--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.02.08

とにかく描こう!

さて、基礎の話の前に、心構え的なことを一つだけ書きます。

ここに二人の漫画家志望のAさんとBさんがいるとします。
二人とも、絵の上手さなどは同じレベルの初心者です。

Aさん「道具とか、描き方とか、いろいろわからないことはあるけれど、早く絵描きたいし、とにかく描いていきゃいいや!」

Bさん「自分には何の知識も技術もないのだから、まずはきちんとした知識を身に着けて、道具や本もそろえよう。漫画にもデッサンが重要って言うし、まずデッサンの基礎からだな。美術教本をそろえよう」

Aさん「おっ、今回のワ●ピースすげえ面白い!そうだ、このキャラのサイドストーリー描いちゃえ。二次創作ってやつー!同人誌とか出しちゃう??」

Bさん「プロになりたい人間が二次創作なんてやっていちゃダメだ。ちゃんと自分のオリジナル描けるようにならなきゃ。ストーリー作りのためには、有名な映画や本もたくさん見て分析しておかないと。あ、キャラ造形も勉強しないとな。ふむふむ・・・さすが有名な先生の本はためになるなあ」

Aさん「よし、とりあえず漫画描けた!あれ?ひょっとしてサイズ間違えてね??絵もヘッタクソな気がするけど、ま、いっか。とりあえず持ち込みってやつやってみよう!」

Bさん「自分なんかの実力では、まだまだ持ち込みなんてできないな。絵も構成力ももっと勉強して上手になるまで持ち込みはお預けだ。そうだ、専門学校に行けばもっとレベルの高い勉強ができるんじゃないかな。やっぱりきちんとした知識と技術は学校で学ばないとな」



・・・・さて、上達が早いのはどちらでしょうか。



もちろん個人差はあれど、早く上手になる可能性が高いのは、圧倒的にAさんです。


理由も簡単です。

Aさんは漫画を描いているけれど、Bさんは描いていないから。

Bさんは「調べよう」「勉強しよう」「本を買おう」「学校に行こう」と自分ではあれこれ精力的に動いているように見えますが、いろいろ理屈をつけて漫画は描いていません。

Aさんは何も考えていないように見えるけれど、Bさんよりは確実に漫画を描き、Bさんが最後まで「勉強しなきゃ」で終わっているのに対し、実際に持込するところまで行っています。

Bさんのやっていることがムダとは言いません。知識をつけるのも、練習をするのも、大切なことです。
でもそれだけでは漫画は描けるようになりません。
最後は専門学校にまで頼ろうとしていますが、学校に頼っても同じ。漫画を描けるようにはなりません。

知識も技術も教養も、すべて漫画を描かなければ、漫画の役にはたちません。


そういう意味では、多少乱暴で、考えなしで、間違えだらけでも、とにかく漫画を描いているAさんの方が、Bさんよりずっと見込みがあるのです。

今はサイズすら間違えていて絵もヘッタクソかもしれません。でも、描いて編集部に持ち込み続けていれば、本だけ読んで漫画を描かないBさんよりも、圧倒的に上手になります。

例えれば、Aさんはフォームもめちゃくちゃ、服装も普段着のままで、転んで傷だらけになりながら、マラソンを走り出しているようなものです。周囲は笑うしバカにするかもしれません。でも、走っていればいろんな人がアドバイスをしてくれるし、本人もいろいろ気がつき、改善してゆくでしょう。
そうするうちに、フォームもきれいになり、専用のシューズもそろえ、上手に走れるようになっていきます。

それに対し、Bさんはいつまでたってもピッチに入らず、ベンチで「マラソンの走り方」の本を読んでいるだけなのです。走り出さない人間に、誰もアドバイスはできませんし、本人も何にも気づきようがありません。
Bさんもいずれは、完璧なフォームの「知識」だけを身につけ、最高のシューズでピッチにようやく上がる日がくるかもしれません。
でも、走り出して始めて気がつくのです。そもそも、マラソンを走り出すだけの体力がなかったり、フォームの知識だけがあっても実際走れるわけはないことに。

そのころ、Aさんはもうゴール近くです。そういうことなのです。

特に真面目な人にはありがちだと思いますが、あまり頭でっかちになって、準備にばかり時間をとられることのないようにしてください。

編集部の人は、みっともなくて転んでいる志望者であっても、走り続けているならば、見捨てることはありません。でも走ろうとしない志望者のことはどうしようもありません。

知識や勉強は「漫画を描く」ことではないのです。そんなことばかりやっているのはただのオタクです。
何も考えず、ノートやシャーペンでぐいぐい漫画を描いていく子の方が、ずっと漫画家に近いです。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://tomangamichi.blog.fc2.com/tb.php/109-b16a992e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。