--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.12

努力と才能

こんな記事をみかけましたので・・・。なるほどと思い。


 


日本人は罪悪感で才能を潰してしまっている〜「天才」パワーで結果を出す!
http://news.goo.ne.jp/article/lifehacker/bizskills/lifehacker_29757.html



私はこのブログ内で、特に進路のところでは、やたらと「努力」という言葉を使っています。
が、本当のことを言うと、私は「努力」という言葉は大っ嫌いです
なんだかしんどそうだし、偏見を承知で言うと「つらいことをこんなに我慢してやっている自分エライ」みたいな微妙な優越感というかナルシシズムみたいなニオイもしないでもない。おまえはMかと。
なにより「課せられた義務」という意味合いが強いように思えて、被害者意識っぽいものも感じてしまう(これは私がそう感じるだけですけど)


自分の好きで選んだ道で、自分の好きなことをやってるくせに、「努力努力」と言っている人を見ると、「そんなにつらいならやめればいいじゃん。別に誰も頼んでやってもらってるわけじゃなし」と思ってしまいます。


ですので漫画についても、人から「努力しなさい」「努力するべき」「努力して」といちいち言われないとやらない・やれないような人は、無理に漫画家なんかにならなくてもいいし、またなれない人だと思います。


なお、これは志望者や新人のレベルの話です。
プロになったあとはまた別の話です。
そこからは再び「努力」という言葉で自分を律してゆくこともあるかと思います。だってもうプロですから。
「好きだからやってるだけだし」では通用しないことも多くあるでしょう。


でもデビューまでは、雑誌にもよりますけどハードルはそう高くありません。
その後の競争の方がずっと厳しいのに、その最初の低いハードルで、そんなにつらい思いをしなければならないということは、正直才能も運もたいしてないですし、それほど漫画を描くのが好きでもないんだと思います。好きなら漫画を描くことがそんなにつらいとは思えません。
志望者の段階なんて、そりゃ多少雑誌の方向性とか担当さんのアレコレとかあるとはいえ、デビュー後のプロよりはよほど自由に好きなものを描けるし、競争だってプロほどじゃないのに、それがそんなにつらかったら、プロは難しいんじゃないかなと思います。


「努力しないといけないのに、できない」とか言って悩んでる人も同じです。やらないってことはやりたくないってことです。じゃあ無理にやらなくていいでしょう。
漫画家になるような人って、呼吸したり食事したりするのと同じ感覚で絵を描き漫画を描きますからね。やりたいやりたくない以前に、やらないと生きていけない、本能レベルで漫画を描くような人が多いです。
漫画家を目指すなら、そういう人たちの中で、そういう人たちをライバルとして生き抜かなければならないことは知っておいた方がいいと思います。


ただまあ、漫画家志望向けの言葉で、「努力しなくちゃいけないと思う人はなれません。努力しないといけない人もなれません。素のままで漫画家になれるような人しか漫画家にはなれません。だから努力どうこう言ってる段階でもう無理なのであきらめましょう」と言ってしまうと、さすがにミもフタもないというか、可能性をつぶしすぎです。
このブログは基本的に、まだ漫画を描いたことがないような志望者、あるいは描き始めてまもない志望者向けを考えていますので、わかりやすく「努力」という言葉を使って説明をしているわけです。



さて、話が大分ずれましたけども。
この記事の話はそういう話とはちょっと違っていまして、もっと才能を信じようという話ですね。


日本人の気質が特にそうなんでしょうか、努力して得たものは信じられても、そうでないものは信じない、もっといえば「努力していないのに、得られるわけがない」「なんとなくできるようなものは実力ではない」・・・という変な「努力信仰」があるのでしょう。


でも、生まれついての才能ってやっぱりありますよ。生まれついてまでいかなくても、生まれてから今までの環境の中で自然に身についたものですね。


本人にとっては普通すぎて自分の個性や長所だととらえていないことも多いです。


私が「早く持ち込みに行け」と言っている理由の中にも、本人が自分の長所を長所ととらえていない(短所もしかり)というケースがあります。


なんとなく普通にやっているだけで、特に意識していないけど、それが長所であるというものですね。


自分では意識していないだけに、長所だ個性だといわれると、かえって違和感があったりするのですが、そういう場合は素直に信じておくといいと思います。「持ち味」ってやつですね。


 

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://tomangamichi.blog.fc2.com/tb.php/27-7b1d7ef5
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。