--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.21

続けるということ

毎回、夢のないことばかり投稿していて、こいつは漫画家志望者を応援したいのかぶっつぶしたいのかどっちかという感じの私ですが・・・・。


 


今回は珍しく?前向きな雑談です。


私は実はめったに本屋に行きません。漫画家志望時代のトラウマ(いろいろつらいことがあったのです)がいまだに深刻で、本屋、特にコミックコーナーに近づくのはいまだに抵抗があるのです。


とはいえ、ようやく最近は落ち着いてきて、本屋にさして抵抗なく近づけるようになり、漫画コーナーも少し無理すれば近づいてじっくり見ることができるようになりました。


そして、前に私がお世話になっていた出版社の別雑誌で、密に応援というほどではないですが、なんとなく気にかけていた作家さんを見つけました。


彼女は私がその出版社でデビューした時点ですでにデビュー七年目でした。しかし扱いはまだ新人で、少女漫画にはよくある新人の短編を集めた増刊で、一年に2〜3回見かけるような読み切り作家でした。


言っておきますが、デビュー1~2年で1,2作掲載されてなんとなく消える新人作家が多い中、7年もコンスタントに掲載し続けられる彼女は、連載にこぎつけるほどのインパクトはないものの、そこそこ安定した評価はあったのだと思います。


私も彼女の作風はけっこう好きだったのですが、いかんせん地味な作風なので・・・なかなか連載には結びつかないようでした。


ネットの評判でも、「けっこう好きなんだけどブレイクしないね・・・このまま消えるのかなぁ・・・・」的な感じだったのですが。


 


何年ごしかに見た彼女は、本誌連載をゲットし、本誌表紙を華々しく飾っていました。


 


おお!と思って調べてみたところ、1〜2年前から断続的ではありますが、連載をゲットし、今ようやく本誌連載にまでこぎつけたようなのでした。


実にデビュー後、10年以上たってのことです。


 


正直、少年漫画ではこれだけ時間をかけるのは難しいと思いますし、少女マンガでも通常10年もこれといって芽が出なければ見捨てられますので、運もあれば編集部内にて評価してくれる編集者さんがいたということだと思いますが・・・。


 


しかし、連載がとれるまで10年頑張り続けるというのは、なかなか難しいことだと思います。自分自身のことに置き換えるととうてい耐えられないと思います。(私も、志望者時代から考えれば10年は頑張りましたが・・・)


その間生活費はどうしていたのかなど詳細は知りませんが、自分で稼ぐにしても人に頼るにしても、10年、しかも先の見通しがない状態ともなるとそこそこの覚悟がいるはずです。


本誌連載がとれたからといって、一生安定ではありませんが、漫画家人生として大きなステップアップであるのは確かです。


彼女のこれからの活躍を、心より応援したいと思います。


 


突然話は変わりますが、先日、女優の森光子さんが亡くなられたというニュースを見ました。


77年もの女優人生、そして最後まで女優として生き続けた彼女を、尊敬の念とともに、羨望を禁じ得ない人も多かったと思いますが・・・。


彼女が女優としてブレイクしたのは実に41歳のときだったとのこと。


14からデビューして、です。


 あいつより 上手 うま いはずだがなぜ売れぬ」


という川柳のとおり、悔しい思いを抱えながら、自分の人生や将来のことを考えながら、それでも女優として生きることを選択し続けるのは大変なことだったと思います。


そして、どれだけ大変でも、やめられなかったから続けられたのだと思います。


 


Dr中松氏の名言に、「僕は失敗しない。成功するまであきらめないからだ」というようなものがあったように記憶していますが、まさにその精神です。


 


私のブログにはあちこちに、失敗したときに人生に行き詰らないようにはどうするか、というようなことが書いてあります。これは失敗して人生に行き詰っている人を見てきた自分としては、書かざるを得ないことです。


しかし一方で、そういった「失敗したら・・・」「現実的には・・・・」「世の中はそんなに甘くないんだから・・・・」といった、「常識的で慎重で現実的な」考え方だけでははかりしれない職業が漫画家という職業でもあります。


 


どれだけ「良識のある大人」から素晴らしい現実的な忠告を受けたとしても、それでも、どうしても漫画を描くことをやめられない情熱があるなら、ぜひ、その情熱を信じて、やれるところまで頑張ってほしいとも思います。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://tomangamichi.blog.fc2.com/tb.php/32-224bffc4
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。