--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.12

学歴・資格は必要?

学歴、資格は一切必要ありません。
プロとして通用する実力があり、ちゃんと締め切りに間に合わせて使用できる原稿が描ける人間なら、小学生でもなれます。
実際に小学生や中学生でデビューした人もいます。

逆に言えば、「●●をすれば、必ず漫画家になれる」という方法はありません。
どんな学校に行っても、資格をとっても、それほど意味はありません。


当たり前ですが、自分しだいです。


 


 


…こう言われて、


「やったあ、資格や学歴がいらないなら、お金もかからないし、親の許可もいらないし、自分が頑張ればいいだけだ!」と喜ぶか。


「え…。そんなこと言われても、じゃあどうすれば、絵が上手になって、漫画が描けるようになるの…?いや、やっぱり専門学校とかに行ってちゃんと教えてもらわないと、独学じゃ無理でしょ」と不安になるか。


というあたりで、漫画家の才能があるかどうか、少しわかっちゃいますけど。


不安になった人は要注意。


自分で漫画を描くより先に、お金かけて誰かに教えてもらおう、という考え方をする人は、漫画家のような仕事はむいてません。


漫画というものは、学校で人に教えてもらえる部分はすごく少ないので、最初から自分で頑張れない人は、いくらお金かけても無駄になるだけなんです。


専門学校などの「ビジネス」の鴨になっちゃいますから、注意してくださいね。


 

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://tomangamichi.blog.fc2.com/tb.php/85-ce2856b7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。